読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球大学のオープンキャンパス 弾丸ツアー

色々、わけあって、琉球大学オープンキャンパスへいってきた。
金曜日の最終便で、羽田から那覇につき、土曜日、一日キャンパスで、日曜日に帰る弾丸だった。

泊まったホテルは、ロワジール スパタワー 那覇<公式>|沖縄県那覇市唯一の天然温泉とスパトリートメントに癒されるホテルここ。

朝の景色は、こんな感じ。


朝、9時半から受付という事で、がんばって、大学へ親子三人で行くはめになる。

なんとか、間に合ったのだが、ともかく、大学が広い。
構内に、ジャングルとダムがあるという。。。






ついた所から、行く学部のあるところが遠かった。
ガイドの学生さんに、道を教わって歩いていると、
「むこうに用事ができましたので、一緒にいきましょう」と、さきほどの男子学生さん。
ひとしきり、話をしながら、歩いていきました。


橋をわたるんですけど、こんな風景。。。





県外からきた、学生さんだったので、アパートの話などききながら目的地へ。
「楽しい、キャンパスライフですよ!」


うーん、何十年ぶりかにきいたよ、キャンパスライフ。。。

「あのこ、うちらの為にきたのよ、ほんとは。ほら、走って帰ってくわ」と嫁。。


そのあとは、息子は、学部の説明会。
こちらは、することもなく、ぶらぶらと。。
昼から、親向けの説明があるので、そこに参加。


すると、息子から、嫁へ「終わった、楽しかった」のメール。
やれやれ、と、思っていると、嫁が「ヒッ」と。。。


「学部、間違えた」との、メール。。。


「メッセージの順番違わない?」と、憤る嫁と、そそくさと、退出し、息子と合流。
午後に聞けるから、いいやとの、判断だったらしいが。。。前途多難。。 (´・ω・`)


することはないかと、思っていると、寮の中を案内してくれるとの事。


で、バスをまつ。
なにやら、バスがきたのだが、どうも違うバスのようだと、思っていると
「こんな暑いのに待ってるの辛いですよね?独断で、このバスを寮行きにしちゃいます」と!


うーん、どの子も、基本的に明るくて、目の間にシワの寄ってない、昔の日本人みたいだなぁ。。


三段階の、グレードの寮を案内してもらう。

トイレ、シャワー、キッチン無し。
シャワー、キッチン無し。
全部あり。

一番上は、こんな感じで、ほぼ、アパート。





嫁いわく「あたしが、立ち入れないから、寮はないな」


まぁ、ドロドロになるだろーけどねぇ。。


沢山、歩いて、学生さんとも話をして、いい気持ちな時間を過ごせた。

なんにしろ、良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。