読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 9.10 USB作成 その2

Ubuntu 9.10をカスタマイズしたのち、ブート可能なUSBを作成する。

MAC OS X 10.5
VirtualBox 3.0.12
(古いバージョンでは、うまく動かない)

を使用して作業する。


Ubuntu 9.10の日本語 Remix CDをダウンロード。
 http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download

VirtualBoxで新規VMを作成する。
・ダウンロードしたUbuntuで起動する。
・無事起動したら、インストールを行う。
・再起動する。
・アップデートする。
・再起動する。
・シャットダウンする。
・作業用のVMを作成しておく。

    VboxManage clonehd  Ubuntu910.vdi Ubuntu910wk.vdi

・作業用のVMを立ち上げて、そちらで以下を行う。
・Remastersysをインストールする。
 http://www.geekconnection.org/remastersys/ubuntu.html
 上記を参考に。

sudo gedit /etc/apt/sources.list

末尾に追加。
deb http://www.geekconnection.org/remastersys/repository remastersys/
deb http://www.geekconnection.org/remastersys/repository karmic/
<9.10では、grub2の問題が発生するので、上記に変更する。>

sudo apt-get update
sudo apt-get install remastersys

・Citrix Linux Clientをインストールする。
 http://community.citrix.com/pages/viewpage.action;jsessionid=664AFA39DD376D40FB3701B350E831C3?pageId=99418420
 上記を参考に。

 ダウンロード http://www.citrix.com/English/ss/downloads/details.asp?downloadId=3323&productId=186&c1=sot2755

mkdir /tmp/citrix/
cd ~/ダウンロード/
mv linuxx86-11.0.140395.tar.gz /tmp/citrix/
cd /tmp/citrix/
gzip -d linuxx86-11.0.140395.tar.gz 
tar xvf linuxx86-11.0.140395.tar 
sudo ./setupwfc

 あとは、セットアップ画面にしたがい、オプションは全てYでインストールを完了させる。

・network-manager-vpncを、sysnaptic パッケージ・マネージャで、インストールする。

・Juniper のSSL VPNを使用できるようにする。

Ubuntu 9.10 USB作成 -- Juniper Netscreen SSL VPN対応 - Guutaraの日記


作業用のVMを、これを元にもう一個作る。

    VboxManage clonehd  Ubuntu910wk.vdi Ubuntu910wk1.vdi

・上記で作成した、作業用のVMを立ち上げて、そちらで以下を行う。
・作業用のVMに8Gのディスクを追加する。
・起動した後、使用できるようにする。

sudo fdisk -l
fdisk /dev/sdb

fdiskが終了したら、ext4でフォーマットする。

sudo mkfs.ext4 /dev/sdb1

fsckは、走らせないようにする。

sudo tune2fs -i 0 /dev/sdb1
sudo tune2fs -c 0 /dev/sdb1

/etc/fstabに、マウントを記述する。

sudo mkdir /mnt/dsk1
sudo vi /etc/fstab
/dev/sdb1        /mnt/dsk1        ext4        defaults    0    2

・色々カスタマイズする。
・終わったら、

sudo apt-get autoremove
sudo apt-get purge
sudo apt-get clean

をしておく。

・ディスクをマウントする。

sudo mount /mnt/dsk1

・remastersysを起動する
・コンフィグを変更し、ワークディレクトリを、/mnt/dsk1/remastersysに変更する。
・backupを選んで処理を行う。
 終わると、/mnt/remastersys/remastersys 配下に .isoファイルができあがる。

・USB スタートアップ・ディスクの作成を使い、先ほど作成した、isoファイルから、USBブートディスクを作成する。

結果

 プロジェクは、自動認識をするようになった。
 ICAは、無事に動いた。
 VPNは、未確認。(機材がないです。。)
 SSL VPNは、動作しました。