読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 9.10 USB作成 -- Juniper Netscreen SSL VPN対応

Ubuntu 9.10 USB作成 - Guutaraの日記
Ubuntu 9.10 USB作成 その2 - Guutaraの日記

で、作成した環境で、Juniper のSSL VPNFireFoxから使えるようにする。
まずは、javaのインストールとプラグインの設定。

sudo apt-get install sun-java6-jre
sudo apt-get install sun-java6-fonts 
sudo apt-get install sun-java6-plugin

suして、SSL VPNのURLに、接続してみる

gksu firefox https://(Juniper の URL)/ &

接続したら、ログインする。
ネットワークコネクトと表示されている開始ボタンを押せば、ncsvcが起動して、VPNが繋がる。

しかし、これだと毎回、SUのパスワードを入れるので、パスワードを入れないで繋げられるようにしたい。

そのためには、まず、一般ユーザでURLにアクセスする。
ネットワークコネクトを開始すると、xtermが開きsuのパスワードを求められる。
この時、VPN接続に必要なプログラム類が、~/.juniper_networks配下に展開されている。

これを消えないうちに、コピーしてしまう。

cd ~/.juniper_network
cp -rf tmp/*  network_connect/

コピーが終了したら、CTL-Dで、xtermを終了させる。

SUしないとならない原因のncsvcをroot権限で動くように設定する。

cd network_connect
sudo chown root:root ncsvc
sudo chmod 6711 ncsvc

これで、パスワードがいらなくなる。

ちなみに、セキュリティ的には、良くないかもしれない。
用途に合わせて、使う技です。