読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBox2.2.2(Mac) のOracle Enterpriseに11gをいれてみる(3)

プロダクトをインストールする続き。。

oracleで、ログインしたあと、

              • -

[oracle@localhost ~]$ ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
[oracle@localhost ~]$ export ORACLE_BASE

              • -

と、変数を設定します。

次は、インストール媒体を入れた共有フォルダをマウントした場所にうつります。

              • -

[oracle@localhost ~]$ cd /mnt/vboxsf/
[oracle@localhost vboxsf]$ ls
Enterprise-R5-U3-Server-i386-dvd.iso chk_11g_pkg.sh database database-1
[oracle@localhost vboxsf]$ cd database
[oracle@localhost database]$ ls
README response runInstaller source upgrade
install rpm runcluvfy.sh stage welcome.html

                • -

ここで、runInstallerを実行すると、インストーラが立ち上がる。

ORACLE_HOMEとかは、覚えときましょう。
今回は、DBのプロダクトのみインストールしてみます。

チェックが、走ります。いくつかひっかかるけど、手動で、チェックボックスにレ点つけて、進んでしまいます。

インストール、なう。。

終了したら、画面の指示に従って、rootで作業します。

rootで、作業は、こんな感じで。。

                • -

[oracle@localhost ~]$ su - root
パスワード:

[root@localhost ~]# /u01/app/oraInventory/orainstRoot.sh
権限の変更:/u01/app/oraInventory : 770.
グループ名の変更:/u01/app/oraInventory : oinstall.
スクリプトの実行が完了しました

[root@localhost ~]# /u01/app/oracle/product/11.1.0/db_1/root.sh
Running Oracle 11g root.sh script...

The following environment variables are set as:
ORACLE_OWNER= oracle
ORACLE_HOME= /u01/app/oracle/product/11.1.0/db_1

Enter the full pathname of the local bin directory: [/usr/local/bin]: /usr/local/bin
Copying dbhome to /bin ...
Copying oraenv to /bin ...
Copying coraenv to /bin ...


Creating /etc/oratab file...
Entries will be added to the /etc/oratab file as needed by
Database Configuration Assistant when a database is created
Finished running generic part of root.sh script.
Now product-specific root actions will be performed.
Finished product-specific root actions.

              • -

終わったら、画面にOKボタン押して、終了。。

とりあえず、最低限の環境変数を、bashrcに設定します。

              • -

[oracle@localhost ~]$ cat .bashrc
# .bashrc

# Source global definitions
if [ -f /etc/bashrc ]; then
. /etc/bashrc
fi

# Oracle
export ORACLE_BASE=/u01/app/oracle/
export ORACLE_HOME=$ORACLE_BASE/product/11.1.0/db_1
export PATH=$ORACLE_HOME/bin:$PATH

# User specific aliases and functions

                • -

今日は、こんなところで、かんべんしてやる。。
勘弁してください。。(^^;;